So-net無料ブログ作成

タンクの傷 [バイク]

みなさんの記事を読んでいると

 

タンクに傷が!  というのをよく目にします。

 

みんなタンクバックが原因だと思っているみたいですが・・・

オイラも最初はそう思っていたんですが・・・

それにしては、おかし過ぎる?

 

もしかして、バイクにカバーを掛けていませんか?

 

その場合、原因は  猫 の可能性が!!!

 

雨宿りか何かでカバーの中に猫が入り込む・・・

 

その証拠に、タンクの上から下に向かっての傷な筈です。

 

タンクの上から滑った時に爪を立てた為と考えられます。

しかも、カバーを掛けていないマシンにはそんな傷が付かないし・・・

 

ウチのマシンも傷だらけ・・・

 

猫退治の薬でも置いておかないとダメみたいですね。

 


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 8

魔太郎

猫は我家の車に酷いことしてますよ、ボンネットが傷だらけ。
あと、タイヤが好きなのか、タイヤからおしっこの匂いがプンプンです。
by 魔太郎 (2006-06-16 23:10) 

たけっち

私もボルに乗っていたときはおしっこやられてました。
臭くて臭くて・・・。
今日、洗車してるときに近所のおじさんが、
「そういえば、時々猫乗っかってるよ。」って。
なんてタイムリーなんでしょう。許せん猫ちゃん!!!!
でも私のタンクは・・・・、明らかにタンクバックの傷^^;
タンクバックの磁石にしっかり砂鉄が・・・。
by たけっち (2006-06-16 23:18) 

のらねこ

タンクの下から上に向かっての傷ってことはないですか?
それだと、タンクバッグを地面に置いちゃったりして、
タンクバッグのマグネットに砂鉄が付いて、
そのままタンクにくっつけちゃって、
タンクから引き剥がしちゃって付いた…と考えられますけど。
そういう例が結構あるんで。
確かに猫の爪は引っ掻かれたら痛いですけど、
そこまで硬度があるとは思えないんですよね。
…と、一応、猫好きとして擁護しとこうかと(笑)。
ちなみに、自分のマシンのタンクは、
前のオーナーがベルトのバックルでも押し付けたのか、
幅1ミリ長さ2センチくらいの変な線凹みが数本あって、
かなり気になってます…。
by のらねこ (2006-06-16 23:20) 

n.osamu

>魔太郎さん
それは、災難ですね!

>たけっち
自分でやったんなら仕方がありませんな!

>のらねこさん
なぜなら、ず~っと乗っていないでカバー掛けっぱなしのCBRのタンクに
傷が増えたからなのです。
前に、カバーの中にいる猫も現認しましたし・・・
by n.osamu (2006-06-16 23:59) 

pitts

確かに猫はカバーの中が好きみたいです。オシッコの匂いするし、カバー開けるとたまに白い毛が・・・・。
by pitts (2006-06-17 00:10) 

HIRO

こんにちは。
うちのクルマとバイクを置いているとこに、引っ越してきた当時、野良やんがよく侵入してました(彼等は夏なら涼しい所、冬なら暖かい所をよく知っているし、顔が通れば、侵入可能だし、ジャンプ力も2m位ありますから...orz)。
前のクルマのボンネットに点々と足跡が付いていたので、それ以降”物理的に入れない&入ったら抜けて出られない”様に対策を行ったので、今の所大丈夫です。
忌避剤は、効果期間が限られる上、人間の方が参る位の臭いだし、多少脅しても次の瞬間には忘れるらしいので、対応は難しいですね。
by HIRO (2006-06-17 06:26) 

のらねこ

うーむ、それは猫っぽいですね…。<犯人
ここはひとつ、
バイクカバーメーカーさんに猫が近寄らないカバーを作ってもらうしかないか?
ちなみに、うちの近所も野良猫は割といるんだけど、
何故かうちの2台は大丈夫ですね。
っていうか、何故かうちの前では猫見ないなぁ…。
by のらねこ (2006-06-17 13:50) 

ちゃま

バイク タンク 猫の爪

をキーワードに検索したらこちらにたどり着きました。

もうね猫どうにもなんないですね。猫が嫌いなにおいのするスプレーをしても、雨が降って流れれば効果はなくなるし。

おしっこはかけられるわ、タンクは傷つけられるはほんとに・・・凹 

タンクはポリッシャーを使えばある程度回復するみたいですが(ネット情報)今後いたちごっこになるくらいならもう放置してあきらめようかな・・。

by ちゃま (2010-06-14 15:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。