So-net無料ブログ作成
検索選択

友達について考える。 [本音・毒舌]

友達について考えてみる。

 

人はイロイロと理屈をつけたがる生き物ですね。

まあ、オイラにもそういう傾向があります(笑)

脳の中でイロイロ自動的に理屈が付くので現実とギャップが出てきます。

そういう意味で現実をよく見て考えるのは重要かもしれません。

 

例えば、友達とはどういう物でしょう?

このソネットブログにも友達登録なんていうのもあります。

ミクシーにもマイミクなんていうシステムがあります。

 

友達というのは自然と仲の良くなった者同士がなれば良いんじゃないですか?

そんな想いから最近マイミクを整理しました。

(すでに他のブログでは記事にしていますが)

 

個人的な意見なんですが・・・

ブログのコメントの一方通行というのはストーカーみたいだなぁと少し

思うところがあります。

互いが互いのブログを行き来してはじめてバランスが取れるもの。

確かに現在進行形で交流がなくても友達というのも存在するでしょう。

でも、それはそこまでの関係を築いてきたプロセスがあっての事です。

だから友達というのは仲良くなるプロセスも大事なのではありませんか?

 

プロセスも無く、交流も少なくコミニケーションも成立していないのに友達

だよっというのにはオイラは違和感を感じてしまいます。

そういう理由でブログ上でのコメントのやり取りは大切だとも思います。

マイミクの整理をした事に関して該当する方には申し訳ありませんが・・・

相手の方はオイラの事を本当に友達だと思って交流していたのでしょうか?

 

実際の交流が無いのだし・・・

今後も・・・

 

正直に言ってしまえば、コメント入れたらレスはチャンと書いてくれるけど・・・

オイラの記事にはコメント入れてくれる事もなくなったりして・・・

なんとなく “嫌われてるんじゃねぇの?” と思ってたんですよ(笑)

 

“一般常識”なんて言葉はあまり使いたくないが、もし手紙を頂いたら返事を書く

のが常識的な行動ならば・・・

ブログにコメントもらったら相手のブログにもというのが礼儀なのかもしれない。

非常識なオイラが言うのもなんですが(爆)

 

オイラは常識とか礼儀とかあまり得意ではない。

そもそも常識だからするとか礼儀だからやるという行動が疑問なのだ。

奇麗事を言えば、思いやりから自然と行動できれば良いんですけどね。

礼儀だからみたいな心のこもっていない行動なんてつまらない。

そんな事ばかりしているから心と体が分離してしまうんですよ。

2重人格っていうか・・・ 

裏表の激しい人になるんです。 

 

それと、常識とか礼儀とか近年は人を責める時に使う言葉になっていると

思うんですけど。

オイラの好きな言葉は “自分の常識他人の非常識”です。

常識なんてものは育った環境でずいぶん違ったりしますからね。 

話が少々脱線しちゃいました(笑)

 

話を元に戻すと・・・

友達って同じ目線でいられないと上手く行かないと思うんですよ。

だから友達に限って言えば目上も目下も無いと思います。

友達としてのアドバイスみたいなのはあるとしても・・・

上から目線で説教じみた事を言われる人達と仲良くしなさいなんて言われても

とても無理なお話。

チャンと挨拶しなかったとか・・・

画像送ったのにお礼が無いとか・・・

そういう細かい事いう人に無理して合わせられる訳ないじゃん!

そしてそういう人って“お互い様”っいう意識が弱いんじゃないかな?

近くにいて安心できないんです。 

 

こんなオイラでも人様に迷惑掛けながら生きているという意識はあるんですよ。

こういう偉そうな記事を書きながらでも自分に置き換えて反省する日々です。

自分だけが正しいと思っている訳ではありません。 

 

そういう部分も認め合える人と友達でいたいです。 

 

マイミクの整理について、これで説明責任果たせましたかねぇ?


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

楽しければ良いんじゃないの!? [バイク]

楽しければ良いんじゃないの???

 

率直な感想なんですけどね。

オイラは楽しいからバイクに乗っているんですけど。

車も同じです。

 

特に休みの日にバイクで気の合う仲間と山道なんか走り回ったら・・・

コーナー曲がりながら顔がニヤケちゃいますよ(笑)

そういう親父になれて良かったなぁ・・・って思うんですよね。

 

最初にバイクに乗り始めたあの頃以上に今が楽しいのです。

今なら原付に乗っても・・・

ハーレーに乗っても・・・

スーパースポーツに乗っても・・・

何に乗っても楽しいと言えます。

 

楽しさはマシンの問題じゃなくて自分の問題だからです。

 

なんだかBMW乗りは嫌いだみたいな記事を書かれた事もあります。

 

BMW乗りの端くれとしては喧嘩売ってんのか?という感じでしたがね。

 

それに対して反論記事を書くつもりは無いですが・・・

可愛そうな人だなぁ・・・と思ってしまいました。

 

メーカー側の経営戦略や販売戦略がどうだってオイラには関係無い。

 

そのバイクに乗って楽しければそれで良いのです。

 

たとえば昔はスカイラインに乗っていました。

故障した時にディーラーで改造車だからノーマルに戻せと言われました。

日産では修理しませんでした。

それで日産車には乗らなくなりました。

だからといって日産の車が悪いという事でもないし・・・

日産車乗りが悪い人でもない。

自分が改造したければ乗らなければ良いだけの話です。

 

ぐだぐだくだらない事を言ってもしょうがないのです。

そんな事より楽しくバイクや車に乗れればそれで十分なんです。

確かに魅力的な新車は減っていると思います。

それならば中古車でも魅力的なマシンが沢山あります。

楽しい事を考えていた方が人生は素敵じゃありませんか? 

 

楽しいから今日まで乗り続けてきました。

楽しいからこれからも乗り続けて行くのです。

 

125のスクーターに乗ってる時も・・・

400単気筒に乗っている時も・・・

大型マシンに乗っている時も・・・

雨の中を走っている時も・・・

渋滞で車の後ろで見回す景色も・・・

みんなみんな楽しいのです。

 

 

オイラにとってはそれが1番大切な事なのです。

 

みなさんはどう思いますか? 


nice!(6)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。