So-net無料ブログ作成
本音・毒舌 ブログトップ
前の5件 | -

オイラじゃないからね(笑) [本音・毒舌]

少し交流のある方のブログを見に行ったら・・・

ある方のコメントに対してその方を批判するような書き込みがあり・・・

チョッと荒れていた。

 

そのあるお方と以前オイラもイロイロあったので・・・

オイラがゲストコメントで書いたと疑われるのもいやなので・・・

オイラじゃないですよ(笑)

 

まあ、オイラをチャンと知っている人なら性格を分かっていると思いますから

匿名の書き込みなんてそんなつまらない事しないのは百も承知でしょう。

 

でも、コチラに飛び火するのも嫌なのでこの記事はコメント受け付けませんよ(笑)

 

確かに匿名での批判コメントというのは問題があると思いますが・・・

そういう風に恨み?を買ってしまう元になるようなコメントというのも考え物です。

 

御本人にそういう自覚があるかどうかは知りませんけど。

あんまり深く考えずに軽い気持ちで書いたのかもしれませんが・・・

ソネットブロガーを少し馬鹿にするような書き込み と取られかねないような

書き方なのです。

そうやって人を見下したような発言が今までにもよくありました。 

 

オイラが言うのもなんですが・・・

そういうところに配慮が足りないので敵を自分から作ってしまうのだと思います。

記事にしてもコメントにしても文章にその人の性格が出てしまいますからね。

 

オイラだったら自分のブログならそのままでも良いのですが・・・

他の方のブログが荒れてしまうのは申し訳ないので・・・

その元になったコメントを自分で削除すると思います。

そうすればその匿名コメントが意味をなさなくなるので記事を管理する方も

心置きなくそのコメントを削除する事が出来るのではないでしょうか?

 

何だかその後のコメント見てたら・・・

匿名書き込みの主を分析(プロファイリング)するのを楽しんでいるようにも思えて

チョッとイラッとしました。

そういうのは自分の記事で書くならご自由にって感じですが・・・

人様のブログのコメント欄で書くのがオイラには理解できません。

 

ちなみに、オイラもこういう偉そうな発言が多い性格ですから、人様の記事に

コメントを入れるのは配慮しているつもりです。

実際にはかなりの数のブログを読んでいますが・・・

オイラも敵を多く作ってしまうタイプの人間なので、オイラを嫌っているような人が多く

出入りしている人の記事には書き込みを御遠慮しています。 

それがお互いの平和の為。

 

自分の性格ってそう簡単に直せる物でもないけど・・・

他人様の事だけをアレコレ分析や批判しても仕方がないので・・・

せめて自分に出来る事をしようと思っています。

 

最後にもう1度言いますけど・・・

オイラじゃないですよ!


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

友達について考える。 [本音・毒舌]

友達について考えてみる。

 

人はイロイロと理屈をつけたがる生き物ですね。

まあ、オイラにもそういう傾向があります(笑)

脳の中でイロイロ自動的に理屈が付くので現実とギャップが出てきます。

そういう意味で現実をよく見て考えるのは重要かもしれません。

 

例えば、友達とはどういう物でしょう?

このソネットブログにも友達登録なんていうのもあります。

ミクシーにもマイミクなんていうシステムがあります。

 

友達というのは自然と仲の良くなった者同士がなれば良いんじゃないですか?

そんな想いから最近マイミクを整理しました。

(すでに他のブログでは記事にしていますが)

 

個人的な意見なんですが・・・

ブログのコメントの一方通行というのはストーカーみたいだなぁと少し

思うところがあります。

互いが互いのブログを行き来してはじめてバランスが取れるもの。

確かに現在進行形で交流がなくても友達というのも存在するでしょう。

でも、それはそこまでの関係を築いてきたプロセスがあっての事です。

だから友達というのは仲良くなるプロセスも大事なのではありませんか?

 

プロセスも無く、交流も少なくコミニケーションも成立していないのに友達

だよっというのにはオイラは違和感を感じてしまいます。

そういう理由でブログ上でのコメントのやり取りは大切だとも思います。

マイミクの整理をした事に関して該当する方には申し訳ありませんが・・・

相手の方はオイラの事を本当に友達だと思って交流していたのでしょうか?

 

実際の交流が無いのだし・・・

今後も・・・

 

正直に言ってしまえば、コメント入れたらレスはチャンと書いてくれるけど・・・

オイラの記事にはコメント入れてくれる事もなくなったりして・・・

なんとなく “嫌われてるんじゃねぇの?” と思ってたんですよ(笑)

 

“一般常識”なんて言葉はあまり使いたくないが、もし手紙を頂いたら返事を書く

のが常識的な行動ならば・・・

ブログにコメントもらったら相手のブログにもというのが礼儀なのかもしれない。

非常識なオイラが言うのもなんですが(爆)

 

オイラは常識とか礼儀とかあまり得意ではない。

そもそも常識だからするとか礼儀だからやるという行動が疑問なのだ。

奇麗事を言えば、思いやりから自然と行動できれば良いんですけどね。

礼儀だからみたいな心のこもっていない行動なんてつまらない。

そんな事ばかりしているから心と体が分離してしまうんですよ。

2重人格っていうか・・・ 

裏表の激しい人になるんです。 

 

それと、常識とか礼儀とか近年は人を責める時に使う言葉になっていると

思うんですけど。

オイラの好きな言葉は “自分の常識他人の非常識”です。

常識なんてものは育った環境でずいぶん違ったりしますからね。 

話が少々脱線しちゃいました(笑)

 

話を元に戻すと・・・

友達って同じ目線でいられないと上手く行かないと思うんですよ。

だから友達に限って言えば目上も目下も無いと思います。

友達としてのアドバイスみたいなのはあるとしても・・・

上から目線で説教じみた事を言われる人達と仲良くしなさいなんて言われても

とても無理なお話。

チャンと挨拶しなかったとか・・・

画像送ったのにお礼が無いとか・・・

そういう細かい事いう人に無理して合わせられる訳ないじゃん!

そしてそういう人って“お互い様”っいう意識が弱いんじゃないかな?

近くにいて安心できないんです。 

 

こんなオイラでも人様に迷惑掛けながら生きているという意識はあるんですよ。

こういう偉そうな記事を書きながらでも自分に置き換えて反省する日々です。

自分だけが正しいと思っている訳ではありません。 

 

そういう部分も認め合える人と友達でいたいです。 

 

マイミクの整理について、これで説明責任果たせましたかねぇ?


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

止まるか、進むか? [本音・毒舌]

止まるか・・・

進むか・・・

それが問題だ!

 

そう、ブログをやめるか、それとも書き続けるかという話です。

 

某所のコメントでオイラの記事が無関係な人を煩わせている と批判されているのを見たら・・・

何だかブログを書くのも馬鹿らしく思えてきました。

オイラはオイラなりにいろいろ考えて・・・

あまり公の場所で記事に書かない方が良いと判断したものは我慢して来たんですけどね。

 

もしかして、それをハッキリ書かない事でいろいろな憶測を呼んでしまうのでしょうか?

 

特定の人にしか分からないような話なら記事にしない方が良いような事も書かれていましたし・・・

 

誰が読んでもチャンと分かるように実名入りでオイラの周りで何が起きたのか・・・

全部書いてしまえばオイラとしてはスッキリするんですが・・・

というか、書いてしまえば誰に対して何を怒っているのかハッキリ皆さんにも分かるかもしれません。 

直接会った時やメール等でどんなやり取りが行われていたのか・・・

ブログの裏側で起きている人間関係のゴタゴタを赤裸々に・・・(笑)

 

だって表向きにはオイラが毒舌記事を書いて皆を困らせてるみたいに思われている訳ですよね?

裏側を知らない人達には・・・

 

何だかもう馬鹿らしくてさ。

 

思い切ってこの胸の内を全部吐き出してしまえば・・・

やめるにしても、続けるにしても、その方が良いのかもしれないですね。


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NOと言えない日本人? [本音・毒舌]

NO!と言えない日本人というか・・・

ここが変だよ日本人というか・・・

 

先日、日本語がペラペラの外国人をお客として乗せた時にイロイロ話をした。

日本に長く住んだりしてるが日本人は理解しにくいところがあるという。

まあ、簡単に言ってしまえば建前社会で本音をハッキリ言わないという事です。

 

友人の日本人と食事をする時、相手に『焼き鳥屋で良いですか?』と聞いたら・・・

良いという返事をもらったので焼き鳥屋に行ったら、後日他の友人に不満を漏らしていたというのだ。

嫌なら嫌だとハッキリ言ってくれれば良いのにという事だ。

その他にも、友人を食事に誘おうと電話をしたら・・・

相手の返事は『あっ良いですね!』という事だったのでその日に店で待っていたら来ないので・・・

連絡したら『良いですね!とは言ったが行くとは言ってない』という返事が返ってきたらしい。

 

オイラは『日本人は建前社会で本音をハッキリ言わないところがある。良くも悪くもそういう文化が

根付いている。そういう時は「来ますか?」とハッキリ聞かないとハッキリした答えを言わない人種

なんですよ。つまりYES・NOでハッキリ聞かないとYES・NOで答えないんですよ』と言った。

 

その人は『なるほど、次からはそうやって聞けば良いんだ!』

下りる時に『良い話がイロイロ出来てよかったわ』と言ってくれた。

 

どうも日本人はふたつにひとつと決断を迫られないと自分からは決断してハッキリ言わない

綺麗事を並べる建前人種である。

逆に相手にハッキリした決断を迫るような人は嫌われる傾向にある。

 

まあ、中にはハッキリした人もいますけどね(笑)

 

 

そして、思うんですよ・・・

もし、自分が主催者としてツーリングなんかのイベントを企画した時に皆はどう思うんだろう・・・

 

1.是非ラスカルにも参加して欲しい。

2.出来ればラスカルには来て欲しくない。

と、ハッキリした意見をイロイロな人に聞いてみたいとは思ったりします(笑)

 

あっ、別に踏み絵記事じゃないんで答えなくても良いですよ(爆)

 

まあ、マメにオイラの記事にコメントしてくれるような人やウチのメンバーなら1でしょうけれど(笑)

それ以外の人だと結構本音は2っていう人も多いんじゃないでしょうか?

 

オイラがいるとトラブルの元だしね。

他の参加者の事を考えたらオイラも2の方が無難だと思います。

 

なにしろ『ラスカルがいるようなクラブには入りたくない』とか・・・

『写真をメールで送ったのにお礼のひとつもよこさない』とか・・・

『お前みたいな人間が人を傷つける』とか言われたり・・・

コメント書き込めないようにブロックワード設定されてしまうような悪名高き嫌われ者の

ラスカルですからね!

しかも以前はコメントのやり取りがあったような相手からも最近はコメントされないような状態ですし・・・

自分で言うのも何ですが、それ程に皆さんの中のラスカルのイメージは悪くなっているのでしょう。 

 

怪さんの気持ちは嬉しいのですが・・・

そうやすやすと何処へでも顔を出せるような身では御座いません。

 

皆で仲良くやっている場ではオイラがいると空気を壊してしまいます。 

 

誰のせいでもありません。

全部自分で作った結果ですからね。 

 

29日については相方も休みな為遠征は控えた方が良いかなと思ってます。


コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

聴く耳を持っているなら落ち着いてキチンと聴いて欲しい。 [本音・毒舌]

悪気はなくても・・・

という記事に頂いた かみさまからのコメントがどうもオイラの言っている事と微妙にズレているようで・・・

まあ、今まで何度もオイラは自分の記事で同じような事を主張してきたけれど・・・

どうせ読んでもらえてないだろうから仕方がないのだろう。

オイラは何の根拠も無くただほえているんではないですよ。

まあ、相手も大人だし他の人よりは聴く耳を持っていそうな人なので改めて書きます。

 

今までオープンなグループという話を何度か書いてきましたが・・・

簡単に言えばブログという開かれた環境で出会った者同士がコミニケーションを取るのには

ブログ上のコメントでやり取りする方が望ましいと思っています。

 

確かにメールやメーリングリストとかBBS等も便利ではあるけれど・・・

やはりそれは限られた人達の閉ざされた空間だからです。

その閉ざされた空間が仲間と仲間以外の人の間に壁となって立ちはだかります。

 

ただでさえ文章のやり取りのネットの世界では上手く伝わらない事だって多い。

そんな中でメールやメーリングリストを多用すると誤解の元を作り出す。

そして人間関係に歪みを生じさせる。

勘違いや誤解などを減らしたりしていく為にもオープンな場でのコミニケーションは重要じゃないですか?

 

現に起きているこの結果こそがそれを表していると言えませんか?

つまり今回のイベントの話をひとつ取って言っているという訳ではないのです。

それなのにまるでオイラが何か誤解しているかのようなコメントじゃないですか。

某ツーリングクラブのイベントかどうかなど別にそんな事を問題だとは思っていません。

 

例えば今回のイベントの情報だってブログ上で公に発表していれば勘違いする人も少なかった

のではないでしょうか?

オイラ変な事言ってますか?

 

もともとブログというオープンな場で出会ったのだから・・・

オープンなスペースでコミニケーションを取る事の方が自然じゃないですか?

影でイロイロ動いたりすると疑いや誤解が生まれる元です。

閉ざされた空間に集まってコミニケーションするから仲間外れが生まれるんです。

 

それをずっと訴え続けてきただけじゃないですか。

そんな難しい事を言ってますか?

 

特に今回のイベントのようにsbtcのメンバーが大勢関わっていると知らない人達から見れば

イナテツさんのコメントにあるように思われてしまう事も起きます。

それ程ソネブロではsbtcというのは影響力を持っています。

影響力が大きいからこそオープンな場で運営して行って欲しいのです。

  

同じような事を今まで何度も書いてきましたが・・・

誰も耳を貸してくれなかったようです。

 

もしオイラの意見に一理あると思うんならばメンバー間でクラブの運営について話し合って

もらえればと思っています。

 

こういう事を自分達のクラブを批判されていると取って反論するのか・・・

それとも、自分達のクラブを良くして行く為の貴重な意見として受け止めるのか・・・

それで未来は大きく変わってしまいます。

 

誰かが勇気を持ってこういう課題と向き合う事が組織を素晴らしい物に変えて行くのではないでしょうか?

 

影響力があるクラブなのですから誰かがキチンと責任もって運営していく必要があると思います。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 本音・毒舌 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。