So-net無料ブログ作成
検索選択
2005北海道 ブログトップ
前の5件 | -

2005北海道ツーリング⑩9.25 [2005北海道]

9月25日()  

 

台風の影響でいつもより揺れたものの無事に大洗に入港。

 

大洗から くねくね といろんな道を走り・・・

 

道の駅 たまつくり で昼食。

 

風が強いので、霞ヶ浦大橋 を渡るのは怖い・・・

まわり道になるが、橋を渡らないコースで高速を目指す。

 

 千代田石岡から常磐道で三郷まで・・・

 

三郷→草加→鳩ヶ谷→川口

 

         

 

 

走行距離   138キロ

 

今回の総合走行距離  2751.1キロ

 

でも、なぜか走り足りない気分なのです・・・

これもBMWが長距離用マシーンのせいでしょうか?


2005北海道ツーリング⑨9.24 [2005北海道]

9月24日(土) 

 泣いても笑っても、北海道最終日

 

台風の接近で、フェリーの運航が気になるが、

欠航ではないと、電話での返答を信じるしかない!

 

夕方までに苫小牧に行かねばならない・・・

 

移動時間を考えれば、観光は午前中だけ・・・

 

ウチら夫婦は、旭岳も美瑛・富良野も過去に観て回ったので、

どちらを観たいか てっちゃん の選択に・・・

 

 

結局、選んだのは・・・  旭岳

 

連休で観光客が押し寄せる事が予想されるし・・・

急いでロープウェイへ・・・

 

一昨年も、ちょうど同じような時期に登った。

(その時はまだデジカメではないので、フィルムでは沢山残っているが・・・)

 

  

綺麗に紅葉していました。 

 

 

 

 雲の合間から山頂が・・・

 

船の時間・・・船の時間・・・と自分に言い聞かせて

 

予定時間を押しながらも・・・富良野に向かう

他の二人ともオイラがスケジュール管理してるものだから時間を忘れてるんじゃない・・・

船に乗り遅れたら帰れないんだからさ・・・

 

 

何とか食事する時間を確保・・・

予定通りに  くまげら で・・・

 

和牛刺身丼です

 

相方の和牛刺身丼記事へ

 

食事しながら、予定の調整を話し合い・・・

 

時間ギリギリなので、ぶっ飛ばして港へ向かうしかない・・・

と、言う事で・・・  ここで てっちゃんと お別れする事に

 

オイラ達は高速に乗って、苫小牧までダッシュ!!!

 

てっちゃんは富良野駅からで、千歳空港から

 

台風の影響で風が強い・・・

根性で 高速を・・・

 

今年も、滑り込みセーフのチェックイン

乗り込みまでの短時間で、みやげ物屋に・・・

 

毎年スケジュールを詰め込むから、最後まで忙しい・・・(笑)

 

 

 

走行距離   283キロ    高速を飛ばしただけの事はある  


2005北海道ツーリング⑧9.23 [2005北海道]

9月23日(金)   秋分の日

 

 

 雨がやむのを待って、宿を出発した。

そして、三国峠を越えてしばらく進む・・・

 

大雪湖近くの駐車場にバイクを止めて・・・

ここからはシャトルバスに乗り換える。

 

バスに揺られて、大雪高原温泉に到着!

念の為に長靴レンタルする。

 

入山届けを出し、注意事項をレクチャーされて・・・

いざ、高原沼めぐりトレッキング 開始!

 

 ただし、入山時刻が遅かった為に・・・

行けても大学沼までで、一周は無理と言われる(涙)

宿で雨が上がるのを待ったのが裏目に・・・

 

 

 

羅臼湖のトレッキングに比べれば、

比較的になだらかで歩きやすい。

 

連休だったのでツアーで来ている団体客が多くて・・・

自分のペースでなかなか歩けない。

 

 

  

 

    

 

 

 

          

途中、土俵沼 辺りから

 

    

 

      

 

 

 

そして、実際に行けたのは 湯の沼 まででした。

時間になるとパトロールの人が来て、下山するように指示される。

 

 

まあ、体力的にも・・・いい感じだったか?

(そろそろ旅も終盤で疲れが・・・)

 

紅葉は少しだけ早かったみたいだし・・・

でも、また訪れたい場所ですね!

 

 駐車場まで戻り、再びバイクで走り出す・・・

 

層雲峡を過ぎてしばらく行った所で、かなり暗くなってきた。

 

時間短縮を狙って、高速道路も利用する。

 

旭川の街から外れていくと、辺りは暗闇

十分注意して運転する・・・

 

そして、緩いカーブの道を少しずつ登っていく・・・

どんどん気温が下がっていく・・・

10℃以下に・・・

さすがに何度も北海道ツーリングに来ているので慣れた(笑)

 

と言うより、防寒対策がバッチリだ

 

ロープウェイ乗り場の少し下の宿に到着・・・

 

前にも1度泊まって、気に入った 大雪山白樺荘ユース

 

ここは夕食がおいしい・・・

(ユースは和食系が多いのに、洋食系のおかずが多い)

当然、ワインを空ける・・・

 

 台風が接近中で、フェリーの運行状況が気になる。

テレビで天気予報をチェック

 

温泉に入って寝る

 

走行距離   164キロ


2005北海道ツーリング⑦9.22 [2005北海道]

9月22日(木) 

 

前日は事件によって、ノロッコ号 で釧路往復が・・・流れた

ガイドブックとニラメッコして、代替案を・・・

朝早く、摩周駅から列車に乗り・・・釧路まで

釧路から糖路までの片道だけでも乗るんだ・・・と意地を張った(笑)

 

朝食時間が8時から・・・

急いで食べて、駅へと・・・

 

なんとか列車の時間に間に合った

 

ゆられゆられて・・・釧路まで

 

そこで、1時間近く待った。

 

        やっと、ご対面  ノロッコ号

 

        

 

 

通常の運賃で乗れるのに、乗車証明書をくれました

 

通常の速度で走り出した・・・

 

 

 

    しばらく進み、左に広がる景色 

    

 

 

釧路湿原付近では、徐行運転で景色を楽しませてくれる・・・ 

 

 

    蛇行して流れる釧路川

 

 

まもなく、塘路駅へ到着

 ↑  こちらが前!

 

 

  ↓  こっちが後

 

 

 

 

 

ここから、普通の列車で摩周の駅へ戻る。

 

駅前で、車に積んで置いた荷物をバイクに戻して・・・

レンタカーは返却されました。

 

ここからは、再びタンデム(二人乗り)走行です。

バイク二台での3人旅は続く・・・

 

ヤクちゃん に渡すものがあって、再びヤク珍の家へ・・・

今度は子牛を見せてもらった!

 

名残惜しいが、別れを告げて・・・走り出す。

 

足寄を抜けて、東糠平へ・・・

 

今日は、あまり遅くならずに宿、  バナー

東大雪ぬかびらユース へ辿り着けた(笑)

アットホームな雰囲気でリーピーターが多いようです。

オイラも気に入りました

(次は冬に泊まりたい)

 

食事の後、観光案内の ミーティング

希望者はその後、ご主人に連れられて 幌加温泉

真っ暗闇の露天風呂も、なかなか良いですね・・・

 

オイラは助手席に乗って行ったので、

行きも帰りも、キタキツネを目撃しました!

 

 

走行距離   161キロ

dff へのバナー


2005北海道ツーリング⑥9.21 [2005北海道]

9月21日(水) 

 

朝から快晴!

 

今日も時間に追われている・・・

 

朝飯を済ませると(夕食程では無いがおかずも多め)

さっさと出発・・・

 

まずは、北見方面を目指し・・・

 

ところどころ工事で砂利道・・・

 

ダンプが前を走ったり、ペースが上がらない・・・

 

う~ん、予想より時間が掛かる・・・

 

はたして、間に合うのか?

 

今日の企画は、ノロッコ号で塘路~釧路を往復する事・・・

 

つまり、列車の時刻に間に合わせなければ・・・

 

北見から美幌峠へ・・・

 

美幌峠の道の駅  ここで事件は起こった・・・

 

 

 

 

景色も綺麗な この場所で、軽く写真を・・・(結局撮れずじまい)

と思い、駐車場へ・・・ 

 

 

では、ミニチュアで再現しながら・・・

 

          

   オイラは駐車スペースに停めようと・・・

          そこで目にした物は・・・

 

       い・・・犬???

   右側の車の助手席脇で、犬が昼寝中だった!

 

         

      まあ、ビックリしたけど・・・

      なんなく駐車・・・でも、待てよ・・・・・・・まさか

 

      まさか・・・オイラの右側に・・・やばいかな?

 

         

 

      やっぱり・・・

 

   当然、やりますよね・・・

 

 犬に驚いてブレーキを握った!

 

    もちろん・・・フロントサスが沈んだ反動で伸びきったら

     バランスを崩す・・・という事で

 

 

   見事に立ちゴケ状態!

 

         

 

   あらららら・・・やっちゃいましたねぇ

 

  相方のバイクミラーは停まっていた車のバンパーに・・・

 

とにかく、持っていた工具でバンパーの裏のネジを・・・

裏側に手を入れてへこみを押し戻す・・・

でも、よ~く見ると判る位のへこみと、引っかき傷が・・・

 

そこへ、ドライバーが戻ってきて事情を説明・・・

レンタカーという事で店に電話を入れてもらう・・・

警察呼ぶと時間が掛かるから、100:0だし・・・

と交渉しても・・・届けてくださいの1点張り・・・

 

もう、お前らにはたのまんわい・・・

相手の方も急ぐ旅なのに・・・

 

聞けば、弟子屈方面へ向かうと言うので・・・

 

そのまま、弟子屈の警察署に同行してもらった。

 

事故慣れしてない人達は、現場を維持しなければと考えがちだが・・・

今回のように事故の原因がハッキリしていて、もめないようなケースでは

現場じゃなくても事故処理が出来ます。

 

警察へ行き、現場の住所、免許証、自賠責、事故状況を届けて・・・

 

なんと、たった5分で終わった・・・

 

でも、事故現場の住所は弟子屈なのに

警察の管轄は美幌という事で

書類を転送してくれるらしい・・・

 

2年連続で北海道の警察に手間を掛けるとは・・・

 

 

そんな時間のロスで列車の時刻に間に合う筈も無く・・・

 

オイラはスネました・・・(笑)

 

予定を変更し、翌日行こうと思っていた

開陽台と神の子池&裏摩周へ・・・

 

開陽台に近づくと雲行きが・・・

 

到着した途端に・・・

 

 

レストハウスで昼食を・・・

 

 

そして、神の子池へ・・・

 

 

 

で・・・裏摩周!   (摩周湖)

 

 

 

 

 

 それから、ヤクちゃんの家の搾乳を見せてもらいに行った。

    

 

  

※ヤク珍、こんな写真で勘弁してください(笑)

 

夕食の時間なので、一旦 宿 に向かい・・・

 

食事の後、駅前の足湯で ヤクちゃんと夜の座談会!!!

 

 

走行距離   245キロ

 

 

追記!(怒)

 

Oレンタカー・・・

自分のとこの客がぶつけたら修理しないで済ませるような傷を

こっちが払うと思って修理代が高すぎるぞ!!!

dff へのバナー 


前の5件 | - 2005北海道 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。